hazushi&kuzushi

VOL.90 [ハズシとクズシの美学] 2013.06.22掲載

昨今、男女問わずファッション各誌では、「ハズシとクズシ」のコーデは必須テクニックとなり、そのハズシ具合、クズシ具合のさじ加減が、プロスタイリングの腕の見せ所となっています。 今回のテーマは、お洒落上級者には欠かせない
Impression

VOL.89 [好感度を上げるテク] 2013.06.07掲載

前回のコラムでは、「服装」をテーマに、お洒落術は自分スタイルを確立させる一手段であるとお話させて頂きました。しかし、服装だけを身綺麗に整えても、印象度は確かに上がりますが、不十分であることは否めませんよね。 今回はト
fashion

VOL.88 [お洒落って何] 2013.06.01掲載

このところ、僕の身近でメンズ服飾本&メンズエステ本を出版される方が多く、メンズ関連の商品がアベノミクス効果と相乗して盛況のようです。百貨店業績の紳士服売上も順調に伸びているらしく、何やらオシャレメンズが活気づいている感
book

VOL.87 [ある本に思うこと] 2013.03.25掲載

【一流の男の勝てる服 二流の男の負ける服】~Book Review~   今回のコラムは趣向を変えてブックレビューと致します。 先日、Facebookをきっかけにお知り合いになり、パーソナルスタイリストという仕事を日
moderncy

VOL.86 [モダンシーになろう] 2013.02.13掲載

今回のコラムタイトルは『モダンシー』。んっ、モダンディーの間違いじゃないの?と思う人もいるでしょう。実はメンズファッション雑誌MEN’S CLUBでは、モダンディーなる言葉がちょくちょく使われております。
aura

VOL.85 [オーラの宿し方] 2013.02.07掲載

今回のコラムは、2013年最初の観念的なテーマにしてみました。タイトルがちょっと異色ではありますが、やさしく言い換えれば、『雰囲気を身につける方法』といったニュアンスです。 そして、予め言っておきますが、僕は霊能者で
shirt

VOL.84 [シャツ選びのいろは] 2013.01.31掲載

今回のテーマは「シャツ」です。実はシャツというのは服装術の中でも色々な個性を表現できるアイテムであると、多分皆さん認識が薄いかもしれません。 例えば、「素材や織り方」×「色」×「襟の形」×「袖の形」×「ボタンの位置や
necktie

VOL.83 [ネクタイを解剖する] 2012.11.17掲載

今回は、スーツ姿をビシッ!とサポートしてくれるネクタイにフォーカス。スーツでいうVゾーンの重要性は、ますますデキるビジネスマン諸氏に認知されてきています。 例えれば、レストランのフルコース料理でいうオードブル的存在の
sns-wind

VOL.82 [SNSと風] 2012.10.29掲載

SNS真っ盛りの昨今、自身が何かの思いを発信すれば、 目に見えない不特定多数の人々と気持ちの交流が広がってゆく。 古来から日本人の美徳とされてきた「沈黙は金」 しかし、欧米化された自己主張スタイルでないと、 現
aesthetics

VOL.81 [安本美学とは] 2012.10.17掲載

「秋:Autumn」と言ったら皆さんは何を連想されますか。読書・芸術・収穫・食欲・運動・ダイエット?…色々と頭に浮かんできます。全てに共通することは、まだ記憶に新しい夏の過酷な猛暑が終わり、過ごしやすい気候