08.08安本ブログ2

NEWS(更新情報)2017.2月~7月

07.20 安本卓史のブログ『AOKIのスーツでビシッと!』更新。 04.03 ゴルフダイジェスト・オンライン内「GDO GOLF style」に出演 03.31 プライベートコラム更新 VOL.116 [突然
富士山とゴジラ雲

コラム プロローグ 2010.03.17掲載

「 見た目選択の時代がやってくる! 」 モデル安本卓史のプライベートコラム連載をスタートさせようと思いついたのは、2010年の48歳(1962年2月18日生まれ)の誕生日を迎える頃でした。 キッカケは、あるヘアー
フランス・ゴルド村

プライベートコラム 目次 

【コラム プロローグ】 「 見た目選択の時代がやってくる! 」 【第一章】 ~ 男磨きを応援するオシャレ術 ~ VOL.11 [今どきのチノーズ] VOL.13 [コンバース愛ふたたび] VOL.32 [革ジ
watches

VOL.116 [突然、時計が欲しくなってシマッタ!] 2017.03.31掲載

先日、とある撮影現場で僕より20歳も若いモデルさんと一緒になることがあり、彼の腕にはゼニスのシンプルな文字盤の腕時計がはめられていた。僕はすかさずその時計を見て、「渋い時計をしているね~」と突っ込んだのだ(笑)。いい時
utility-of-fashion

VOL.115 [オシャレの効用] 2017.02.24掲載

前回は、人は何故オシャレをするのかという本質に迫ってみました。オシャレした姿を見せる相手が存在し、さらに自分の個性を表現する一助としての手段ということでした。今回はオシャレすることで様々な良い事があるということを紹介し
foppery

VOL.114 [オシャレの本質とは] 2017.01.27掲載

久しぶりに「オシャレ」についてお話しようと思います。人は、なぜオシャレをしようと思うのでしょうか?それは、オシャレした格好を見せる相手がいるからです。この答えを否定する人は、そんなにいないのではないでしょうか。もし、人
charm

VOL.113 [人生に潤いを] 2017.01.16掲載

前回のコラムでは、真実の「美」が生まれる条件を足早に説明しました。後世にまで残る美を生ませるには、どこに向けたベクトルが良いのかということです。矛先が善方向(世の為、人の為)に向かうことにより、真実の美は具現化されると
beauty

VOL.112 [美を宿す条件とは] 2016.12.10掲載

近頃、「美」について深く考えることが多くなりました。本当の美しさとは何だろう?美はどこから生まれるのだろう?そんな素朴な疑問をしっかり考えたくなり掲載に至った訳であります。なので今回は、ちょっとだけ深いお話になると思い
appearance-2

VOL.111 [品とは何か] 2015.10.02掲載

少し前のことになりますが、メンズファッション誌「LEON」の10月号(2015年)を行きつけの美容室でペラペラめくっていたら、唐突に「品」について論じているページにぶつかったのです。まずはそのページの文章をご紹介しよう
perfection

VOL.110 [“完璧”に必要なものとは] 2015.07.13掲載

久しぶりのコラム執筆ですが、別にコラムネタを選んでいたのではありません。ただなんとなくコラム更新に意欲が湧かず、ほったらかしにしていただけなのです。人はいつもやる気満々でエネルギーに満ち溢れているのであれば、それはそれ
Impression
fashion

VOL.88 [お洒落って何] 2013.06.01掲載

このところ、僕の身近でメンズ服飾本&メンズエステ本を出版される方が多く、メンズ関連の商品がアベノミクス効果と相乗して盛況のようです。百貨店業績の紳士服売上も順調に伸びているらしく、何やらオシャレメンズが活気づいている感

book
moderncy
aura

VOL.85 [オーラの宿し方] 2013.02.07掲載

今回のコラムは、2013年最初の観念的なテーマにしてみました。タイトルがちょっと異色ではありますが、やさしく言い換えれば、『雰囲気を身につける方法』といったニュアンスです。 そして、予め言っておきますが、僕は霊能者で

shirt
necktie
sns-wind

VOL.82 [SNSと風] 2012.10.29掲載

SNS真っ盛りの昨今、自身が何かの思いを発信すれば、 目に見えない不特定多数の人々と気持ちの交流が広がってゆく。 古来から日本人の美徳とされてきた「沈黙は金」 しかし、欧米化された自己主張スタイルでないと、 現

aesthetics
vintage-glasses